自己開示・ライフラインチャートワーク

ザッキー

こんにちは、WaReKaRaゼミ代表『対人不安解消の専門家』ザッキーです。

「WaReKaRaゼミのグループワークってどんなことしてるんですか?」という

質問が多かったので、以前行ったグループワークをご紹介させていだきます(^^)

この日は「自己開示&ライフラインチャートワーク」をしました!

自己開示とは

自分の考えや価値観といったありのままの自分自身を積極的に相手に伝えることをいいます。

対人関係の悩み改善にとても効果的です◎

なかなか自分のことを人にありのまま話すのって抵抗がありませんか?

「自分のこと変に思われるんじゃないのか」

「こんな趣味話したら引かれそう」

「正直に話したら相手に嫌われるんじゃないのか」

こんなふうに思うかもしれません。

自己開示をすることで「相手は自分のことを受け入れてくれる」という安心感が得られる。

「良好な人間関係を構築する」といった効果があります。

自己開示をすることで、「この人はありのままの姿を自分にさらけ出してくれている」と相手が感じたら、相手もまた心を開いてくれる。


これは人間の「返報性の心理」という心理が働いていて、何かをしてもらったら、何かお返しをしたいというものなんです。

例えば相手が頑張って自分の秘密などを話してくれたら、なんだか自分も自然に相手に信頼感が持てて、自分の秘密も話したくなりますよね?

これはふたつの矛盾を同時に抱えられない「認知的不協和」という性質もあり、話します。

また自己開示できた経験が成功体験になり、「自分は何を言っても大丈夫・嫌われない」という視点になり、

今後自己開示するような場面に出くわした時にもスムーズに言えるようになり、いいループに入ります(^^)

この日は夢中ポーカーというゲームで自己開示をしました。

最近の趣味とか、好きな食べ物、好きな人物、面白いと思った出来事など、テーマを決めて

自己開示しやすい内容を6枚カードに書き出し、

一度皆のカードを出し合ってごちゃまぜにして、

引いたカードを自分のことのように話していきます。

他人の趣味をまるで自分のことのように話して、左隣の相手が正解か不正解か当てるというゲームです。

皆演技が上手く、なかなか当てるの難しかったです^^;

こんな感じでまずはハードルの低い自己開示からやっていき、話しても大丈夫なんだという気持ちになっていきました。

場も盛り上がった所で、ライフチャート書いていきました。

皆自分の過去を思い出しながら書いていき、自分は何によって充実感を得てきたのだろうか、どんな価値観をもって生きてきたのか振り返りながら書いていきました。

こんな感じで自分の人生の充実度や幸福度をチャートにしていきました。

僕は脇見恐怖症だった過去の話や浪人時代の予備校での話、大学で海外にいったこと、心理学を学んで恐怖症について知れたこと、そしてコーチングやカウンセリングで独立できたことなどをチャートにして書いていきました。

ちなみに僕が初めて脇見恐怖症のことを昔の友だちに自己開示できたのはSNSでした。

それも2019年の1月、1年半前っていう最近の話なんです。

当時はほんと、みんなになんて思われるか怖くてするの躊躇していました。でも自分がカウンセラーとして仕事をしていくためには、自分が悩んでた症状のことを皆に知ってほしかったし、勇気を持って投稿しました。

これをしたことで「僕は仕事をしていくんだ」という覚悟になって、自分の殻が一つ破れるような感覚がありました。

当初は恐れていた批判のコメントは全く無く、

むしろ「話せるのすごい!」「応援してる!」「また話そう!」ってコメントがあったり、

こんなに応援してくれる人がいれば、自分はどんなことがあっても、怖くないし、どんな場所でも行けるんだって感じました◎

それくらい自己開示のパワーを感じたんです(^^)

このワークを通して、みんなも自分の過去のことをライフチャートにそって話していくなかで、辛かった過去を相手に共有することで、

スッキリした気持ちになれたり、相手が共感して聞いてくれたりするのを見て、嬉しくなったり、、、

悩みはみんなにとって当たり前のことが自分特有のものだったり、

自分特有のものだと思ってたことがみんなにとって当たり前だったりということにも気づけました(^^)

「今まで話したことなかったけど、話して気持ちがよかった。」

「なんかすっとして、過去の自分を許せるような感覚になった。」

「話しながら過去を思い出して、自分ってこんなに頑張ってきたんだって、成長を実感できた」

そんなふうに皆いいながら温かい空気に包まれました。

最後はみんなで握手して終わり、みんな自分の恥ずかしいと思っていたり、認められなかった過去も言えたり、相手も心から認めてくれて、信頼できる感覚になりました。

最後は帰りに肉バルにいって、楽しくご飯も食べました。今までよりも、よりいっそうゼミ生同士仲良くなれた気がしました。

また定期的にこのワークはやっていきたいと思ってます(^^)

ご質問やお悩みのご相談なども受け付けています

記事に関するご質問、記事とは関係なく今あなたが抱えているお悩みのご相談なども、下記のお問い合わせページからご対応可能です^^

" これからのあなたの人生で今日が一番若い日 " です。

今後の人生をよりよくする、あなたが変わるきっかけになれたら嬉しいです(^o^)/